灘中実践
2日目 合格答案の作り方

■ 『問われる記述力』
~効果的な完成度の高い答案作りを目指します~

 灘中学校の入試において、2日目の入試は算数と国語となっております。算数については、途中式を要求され、国語については、ある程度定められた字数の中に必要なことをすべて書ききる必要があり、いずれも「記述力」が問われます。
 この講座では、失点を減らすだけでなく、途中までの式や記述でも部分点を取ることができるよう、効果的な完成度の高い答案作りを目指します。部分点は、採点の仕組みをわかっていると、効率よく獲得できます。

■ 灘中入学試験で採点に携わっていた講師のアドバイスを受けよう

 そこで、実際に灘中の入学試験で採点に携わっていた新井(数学)・納(国語)の両名が、部分点や全体的な答案の完成度など、実際の入試を想定して、直接きみの答案を採点し、アドバイスとなるコメントをつけます。

対象小6
問題公開日9/11, 10/21, 11/6, 12/4
(全4回講座)
各科目費用2,500円 (税別、1科目1回)
年間登録料2,000円 (税別)
申込フリーダイアル
0120-804-109 までお電話ください
問題公開日を過ぎても、申し込み可能です

★受講者特典★

灘中学校入学試験の過去問(6年分)について、解答と解説動画を全教科、随時配信

■ 受講の流れ 
~動画解説を見てさらに理解度UP!~

自宅で灘中模試にチャレンジ
 
新井・納両氏が個人別に採点&アドバイス
 
動画解説を見てさらに理解度UP!
前 灘校教諭による添削とアドバイス写真1 前 灘校教諭による添削とアドバイス写真2
 
保護者の声
わが子のテストへの取り組み方、答案の作成方法が、アドバイスを受けた後は見違えるように変わりました。
受講生の声
自分の弱点に気付くことができた。得点が出来る解答の仕方が本当によく分かった。

お申込はこちら


お問合せ フリーダイヤル:0120-804-109 体験授業受付中

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

WEBでのお問い合わせ